FC2ブログ
<<11 2018/12 01>>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事

 

■ スポンサーサイト ■

--/--/-- []
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

■ 4月 ■

2018/04/15 [395]
猫
Febri vil.47とvol.48 発売中でございます~!
ちゃーたん、絶賛あんよの指ケガしてます。あんよのケガは治りにくいね。

猫
急な話ですが、1日に、こはくくんが他界しました。
(↑去年の11月の写真なので、つくくんがちっちゃいですね。)

2日ほど帰ってこなくて、発見した時にはぐったりと寝込んでいて、
腕やらしっぽが血でカピカピになってました。
急いで病院に連れて行って診てもらうと、どうやら風邪っぽいと。
血はケガではなく、鼻血が出てました。
脱水をしていたので、鼻の粘膜が乾燥して切れてしまって鼻血が出ているんだろうと。
レントゲンも撮ってもらい、肺はきれいなので肺炎は起こしてないと。
点滴と注射をしてもらって、とりあえず一安心して帰ってきました。
翌日、昼頃には手足が冷たくなってきて、夕方、亡くなりました。
なんだろう。
ずーっと鼻血が止まりませんでした。
風邪ではなく、なにか別の病気だったのか。
インターフェロンの注射がきつかったのか。
もう、なんだか解らないうちに逝ってしまいました。
こはくん、ごめんんんんんんんんんん。
風邪だと思ってたんで、身体拭いたりしちゃった。
お水飲ませたりしちゃった。
もう、それどころじゃないくらい、しんどかったのかもしれないのに~~~。
他の兄弟たちは昼頃には、こはくんに近寄らないようになりました。
何か感じ取っていたんでしょうか。オイラにもおしえてくれい。
何かできることはあったんだろうか。はああ。。。。。。。

翌日、病院に電話してみましたが、話中でつながらず、
それ以降、電話できてません。(亡くなった時に知らせるべきなのか悩む…)
はああああああ。
ちぃちゃんのちっこ検査の時に話します。

こはくんは、ごみ袋破いて魚の骨食べたり、マーキングしたり、
いろいろと困ったちゃんでしたが、スタイル抜群のイケメンでした。
右目が悪いのも関係ないくらい、やんちゃでかわいいにゃんこでした。
こないだまで元気だったのに、最期があんなで申し訳なくて考えると涙が止まらん!!
こはくん、ごめんね、またね!!!

※画像・文章等の再配布・無断転載禁止※

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。